サービス情報サイト 「フレッツ・スクウェア」は2011年6月1日より「サービス情報サイト」に名称が変更になりました。

フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトご利用の方
Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNご利用の方

サービス情報サイト(NGN IPv4)接続方法

※サービス情報サイト(NGN IPv4)ご利用条件に適合していても、お客さまのご利用環境により接続できない場合がございます。


ルーター等をご利用のお客さま

STEP1:事前設定

【手順1】

  1. PPPoEの設定を行います。
    PPPoE接続先設定の各項目について、以下の内容を設定します。

    ■設定項目

    項目設定内容
    認証方式PPPoE
    プロバイダ名等(任意) サービス情報サイト(NGN IPv4)
    ユーザ名guest@v4flets-east.jp
    パスワードguest
    IPアドレス自動取得
    DNSサーバアドレス自動取得

    ※DNSサーバアドレスは手動でも設定可能です。
    最新のDNSサーバアドレス一覧はこちら

    ■設定例

    NTT東日本製ひかり電話対応機器PR-S300NEの場合を例に記載しています。

    ※ご利用のルーターの設定方法につきましては、取扱説明書をご確認いただくか、各メーカーへお問い合わせください。


  2. ドメインルーティングの設定を行います。
    ドメインルーティングの各項目について、以下の内容を設定します。

    ※PPPoEマルチセッション対応ルーターをご利用のお客さま向けの設定です。
    本設定を行うことにより、サービス情報サイト(NGN IPv4)とインターネット等を同時に利用できます。

    ※PPPoEマルチセッションに対応していないルーターをご利用で、インターネット等の複数のセッションをご利用の場合は、サービス情報サイト(NGN IPv4)へ接続する都度、インターネット等のセッションを切断してご利用ください。

    ※ご利用のルーターのマルチセッション対応有無は、取扱説明書をご確認いただくか、各メーカーへお問い合わせください。

    ※マルチセッションについてはこちら

    ■設定項目

    項目設定内容
    指定方法宛先ドメイン名指定
    宛先ドメイン名*.v4flets-east.jp
    接続先サービス情報サイト(NGN IPv4)
    (1で設定した接続を選択)

    ■設定例

    NTT東日本製ひかり電話対応機器PR-S300NEの場合を例に記載しています。

    ※ご利用のルーターの設定方法につきましては、取扱説明書をご確認いただくか、各メーカーへお問い合わせください。


    ※上記ドメインを指定しても表示されないページがある場合は、サービス情報サイト(NGN IPv4)のIPアドレスを指定してルーティングを設定する必要があります。
    最新のサービス情報サイト(NGN IPv4)のIPアドレス情報はこちら

STEP2:接続方法

【手順2】

ブラウザを起動して、アドレス入力欄にサービス情報サイト(NGN IPv4)のURLを入力します。

回線終端装置とパソコンを直結しているお客さま

※インターネットとサービス情報サイト(NGN IPv4)は別の接続先設定が必要です。
インターネットをご利用中に、サービス情報サイト(NGN IPv4)に接続したいときは、一度インターネット接続を切断して、サービス情報サイト(NGN IPv4)に接続する必要がございます。

【手順1】

「コントロールパネル」を表示

※ご利用のOSに応じて実施してください。

■Windows 10/8.1の場合

デスクトップ画面から、キーボードの[Windows ロゴ]キーと[X]キーを同時に押します。
表示されるメニューから『コントロールパネル』を選択します。

※[Windows ロゴ]キーには、左記のロゴが印字されています。

※お使いのキーボードによって、ロゴが異なる場合もございます。

■Windows 7/Vistaの場合

デスクトップ画面左下の「スタート」を押下し、『コントロールパネル』を選択します。


【手順2】

「ネットワークとインターネット」の項目内の『ネットワークの状態とタスク表示』を選択します。


【手順3】

「ネットワークと共有センター」画面で選択します。

※ご利用のOSに応じて実施してください。

■Windows 10/8.1/7の場合

「ネットワークと共有センター」の『新しい接続またはネットワークのセットアップ』を選択します。

■Windows Vistaの場合

「ネットワークと共有センター」の『接続はまたはネットワークのセットアップ』を選択します。


【手順4】

『インターネットに接続します』を選択した後、『次へ』を選択します。

【手順5】

『ブロードバンド(PPPoE)』を選択します。

※お客さまの端末環境によっては、右記の画面が表示されます。
『いいえ、新しい接続を作成します』にチェックを入れ、『次へ』を選択します。

【手順6】

以下の(A)〜(D)を実施した後、『接続』を選択します。

  1. (A)『ユーザ名』欄に「guest@v4flets-east.jp」を入力します。(半角英数字)
  2. (B)『パスワード』欄に「guest」を入力します。
  3. (C)『このパスワードを記憶する』にチェックを入れます。
  4. (D)『接続名』欄に「サービス情報サイト」を入力します。

【手順7】

インターネット接続のテスト画面にて、『スキップ』を選択した後、『閉じる』を選択します。

※『スキップ』を選択する前に右記画面が表示された場合には、『接続をセットアップします』を選択します。

【手順8】

デスクトップ画面右下にある「タスクバー」から赤枠で囲った以下のアイコンを選択します。

※ご利用のOSに応じてアイコンが異なります。

■Windows 10/8.1の「タスクバー」とアイコン

※Windows 7のアイコン

※Windows Vistaのアイコン

【手順9】

「サービス情報サイト」の『接続』を選択します。

※ご利用のOSに応じて実施してください。

■Windows 10の場合

『サービス情報サイト』を選択します。

下記画面にて、『サービス情報サイト』を選択した後、『接続』を選択します。

手順11へ

■Windows 8.1の場合

『サービス情報サイト』を選択した後、『接続』を選択します。

手順11へ

■Windows 7の場合

『サービス情報サイト』を選択した後、『接続』を選択します。

手順10へ

■Windows Vistaの場合

『ネットワークに接続』を選択します。

下記画面にて、手順6の『サービス情報サイト』を選択した後、『接続』を選択します。

手順10へ

【手順10】

Windows 7/Vistaの場合は、下記の画面が表示されます。
『接続』を選択します。

※Windows 10/8.1の場合は、下記画面は表示されません。
手順11に進んでください。

※『接続』を選択しても接続エラーとなる場合は、手順6で入力した『ユーザ名』『パスワード』に誤りがないか、ご確認ください。

【手順11】

お使いのブラウザで下記URLよりサービス情報サイトに接続してください。

http://www.v4flets-east.jp/ 
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら