サービス情報サイト 「フレッツ・スクウェア」は2011年6月1日より「サービス情報サイト」に名称が変更になりました。

フレッツ 光ライト、フレッツ 光ネクストご利用の方
Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNご利用の方

サービス情報サイト(IPv6) 接続方法

接続イメージ


■まずは事前にご利用条件を確認

サービス情報サイト(IPv6)は以下の環境でご利用いただけます。

ご利用の回線

IPv6通信が可能な以下のフレッツ回線
  • Bフレッツ

パソコンの環境

 対応OS・・・
Windows XP(Home Edition/Professional Edition)
SP3
Windows Vista(Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate/Enterprise)
SP1およびSP2
 対応ブラウザ・・・
Internet Explorer 7.0、8.0

※Windows 7をご利用のお客さまはこちら

※CPUなどのハードウェアスペックに関しては、上記OSの適用スペックに準じます。

ルーターをご利用の場合の条件(回線終端装置とパソコンを直結している場合は問題ございません)

お客さまがお持ちの機種がIPv6対応(IPv6ブリッジ機能対応等)している必要があります。
なお、対応している機種であってもIPv6通信を行うための設定変更が必要な場合がございます。
また、出荷時に対応していない機種でも、ファームウェアのバージョンアップ、配線接続形態の変更により
対応いただける場合があります。

IPv6通信をするためのルーター設定についてはこちらをご覧ください。
対応ルーターについては、こちらをご覧ください。

設定方法

■パソコンの設定

1. フレッツIPv6セットアップツールのダウンロード

IPv6セットアップツールのダウンロード方法・インストール方法について詳しくはこちらをご覧ください。

2. ダウンロードしたファイルを実行(手順に従いパソコンを再起動してください)

3. ブラウザを起動して、アドレス入力欄にサービス情報サイト(IPv6)のURLを入力してください。

サービス情報サイト(IPv6) http://flets-v6.jp/

以上で設定は完了です。

「フレッツ超カンタン設定CD-ROM 第17版」(9/28より順次配布)を利用して
フレッツ接続設定をしたBフレッツをご契約のお客さまへ
すでにフレッツの初回設定時にサービス情報サイト(IPv6)をご覧いただくために必要なIPv6設定が完了している場合がございます。下のリンクをクリックしてアクセス可能かどうかをお試しください。アクセスいただけない場合は以降の設定方法に従って設定を進めてください。

※該当するお客さまの場合でも、ブロードバンドルーターをご利用の場合、ルーターがIPv6通信対応(IPv6ブリッジ機能搭載)していない場合にはサービス情報サイト(IPv6)をご利用いただくことができません。

■IPv6対応ブロードバンドルーターをご利用の場合

IPv6ブリッジ機能をOFFにしている場合はONにする必要があります。
設定方法についてはご利用のルーターの取扱説明書等をご確認ください。

IPv6通信をするためのルーター設定についてはこちらをご覧ください。


複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光ネクスト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。


表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。税込価格は消費税率8%に基づくものです。