サービス情報サイト 「フレッツ・スクウェア」は2011年6月1日より「サービス情報サイト」に名称が変更になりました。

フレッツ 光ライト、フレッツ 光ネクストご利用の方
Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNご利用の方

サービス情報サイト(IPv4)接続方法

フレッツ・ADSL/Bフレッツ ブロードバンドルーター ご利用のお客さま

ブロードバンドルーターをご利用の場合の、サービス情報サイト(IPv4)への接続方法をご説明いたします。

【はじめに】

ブロードバンドルーターで接続する場合、マルチセッションに対応していないものとマルチセッションに対応しているものとでは、接続方法が異なります。ここでは、マルチセッションに対応していないブロードバンドルーターでサービス情報サイト(IPv4)に接続する場合の接続方法をご説明します。

※マルチセッションの詳細はこちら

※マルチセッション対応ブロードバンドルーターでの接続方法は、メーカ・機種によって異なります。詳しくはメーカ各社へお問い合わせください。


フレッツ・ADSL/Bフレッツ ブロードバンドルーター ご利用のお客さま

ブロードバンドルーターをご利用の場合の、サービス情報サイト(IPv4)への接続方法をご説明いたします。

【はじめに】

ブロードバンドルーターで接続する場合、マルチセッションに対応していないものとマルチセッションに対応しているものとでは、接続方法が異なります。ここでは、マルチセッションに対応していないブロードバンドルーターでサービス情報サイト(IPv4)に接続する場合の接続方法をご説明します。

※マルチセッションの詳細はこちら

※マルチセッション対応ブロードバンドルーターでの接続方法は、メーカ・機種によって異なります。詳しくはメーカ各社へお問い合わせください。

ブロードバンドルーター(マルチセッションに対応していない)の接続手順

1.サービス情報サイト(IPv4)接続に必要な設定情報の確認

下表の設定情報をブロードバンドルーターに設定します。

項目

設定情報

認証方式

PPPoE

お客さま名(半角英字)

guest@flets

パスワード(半角英字)

guest

IPアドレス

自動取得

DNSサーバアドレス

自動取得(※)

※DNSサーバアドレスは、手動設定もできます。

2.ブロードバンドルーターの設定

上記1.で確認した設定情報をブロードバンドルーターに設定します。
なお、各製品の取扱方法などにつきましては、お客さまマニュアルか販売メーカへご確認ください。

 
【ご注意(1):PPPoE接続先を1つしか登録できない場合】

PPPoE接続先を1つしか登録できないブロードバンドルーターをお持ちのお客さまがサービス情報サイト(IPv4)に接続する際には、既に設定してあるインターネットへの接続設定を変更して頂く必要がございます。またその場合、インターネットへ再度接続するには、ご契約されているプロバイダへの接続設定に再度変更していただく必要がございます。

【ご注意(2):静的ルーティング設定が必要な機器の場合】

サービス情報サイト(IPv4)接続とインターネット接続を同時利用(以後、同時利用とする)する場合、一部の機器については、静的ルーティング(スタティック・ルーティング)設定を行う必要があります。

設定するIPアドレスにつきましては、サービス情報サイト(IPv4)に接続していただいた上で、ブラウザなどで、以下のアドレスを参照することによりご確認していただけます。
http://routing.flets/routing.html
書式:
Route1=Add,<ネットワークアドレス>,<サブネット>,,1
なお、設定するIPアドレスについては予告無しに変更する場合がございます。同時利用の場合にはご確認できない場合がございますので、サービス情報サイト(IPv4)にのみにで接続していただき、確認するようにお願いいたします。
3.サービス情報サイト(IPv4)へ接続(ブラウザの起動)

ブロードバンドルーターの設定が完了しましたら、ブラウザを起動してサービス情報サイト(IPv4)への接続を行ってください。

4.URLを入力

ブラウザのURL表示欄にサービス情報サイト(IPv4)URLを入力してください。

サービス情報サイト(IPv4)URL

http://www.flets/

5.サービス情報サイト(IPv4)へようこそ

サービス情報サイト(IPv4)のトップページが表示されれば接続設定完了です。

【注意! インターネットに接続するには】
インターネットに接続するにはサービス情報サイト(IPv4)への接続を一旦切断し、プロバイダから付与されているID、パスワードを使って接続しなおす必要があります。

ブロードバンドルーターの接続設定例

この設定画面は、NTT東日本Web Caster AR230を実際に設定した場合の設定画面です。

サービス情報サイト(IPv4)へ接続するためのお客さま名の「guest@flets」を入力します。

サービス情報サイト(IPv4)へ接続するためのパスワードの「guest」を入力します。

DNSサーバーアドレスは、自動取得を選択します。

DNSサーバアドレスが自動取得できないルーターをご利用のお客さまは、固定設定を選択してください。

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら