ひかり電話 ISDNでご利用中のお客さまへ

INSネット64でご利用中の電話機やFAXなどをひかり電話でもご利用いただく方法

お客さまがINSネット64でご利用中の機器によって対応方法が異なります。
ご利用中の電話機などが、ターミナルアダプタのどのポートに接続されているかをご確認下さい。

ケース1 アナログポートのみに接続している場合

その電話機はアナログ電話機ですので、特別な機器等をご準備いただかなくても、「ひかり電話」でそのままご利用いただけます。

  • 機器によっては「電話A/電話B」などと記載してある場合もあります。

ケース2 デジタル通信機器接続ポート(S/Tポート)に接続している電話機がある場合

その電話機はデジタル電話機である可能性がありますが、デジタル電話機の場合は、ひかり電話対応機器と電話機の間に「ひかり電話対応ISDN変換アダプタ(VG230i) 」を接続いただければ、「ひかり電話」でそのままご利用いただける場合があります。

  • 機器によっては「電話A/電話B」などと記載してある場合もあります。

ひかり電話対応ISDN変換アダプタ(VG230i)の仕様・詳細についてはこちら!

ひかり電話のお申し込み・お問い合わせはこちらから

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

  • 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。
  • 「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ページの先頭へ