フレッツ・ISDN サポート情報

機器接続

フレッツ・ISDNの機器接続

図のアルファベットをクリックすると、各機器間の接続方法がご覧になれます。

【機器接続イメージ】

フレッツISDN接続イメージ図

※この構成図は一例であり、実際のお客さまの環境とは異なる場合があります。

※電源コードの接続は省略しております。


【機器接続方法】

電話機コードは2本または4本の導線が並んでいる小さいコネクタ(RJ-11)のケーブルをご利用ください。



●TAとモジュラージャックの接続(A)

<TA側>

モジュラージャックと接続する電話機コード(RJ-11)をTAの回線接続端子(LINE)に接続してください。

TA(回線終端端子-電話機コード接続)

<モジュラージャック側>

TAの回線接続端子(LINE)に接続した電話機コード(RJ-11)をモジュラージャックに接続してください。

モジュラージャック 電話機コード



●TAと電話機の接続(B)

<TA側>

電話機と接続する電話機コード(RJ-11)をTAのアナログポートに接続してください。

TA(アナログポート-電話機コード接続)

<電話機側>

TAのアナログポートに接続した電話機コード(RJ-11)を電話機に接続してください。

電話機(電話機コード差込口-電話機コード接続)



●TAとパソコンの接続(C)

お客さまの環境に合わせてUSBポートかRS-232Cポートのどちらかをご使用ください。

<TA側>

USBポートをご使用の場合
パソコンのUSBポートと接続するUSBケーブルをTAのUSBポートに接続してください。

RS-232Cポートをご使用の場合
パソコンのRS-232Cポートと接続するRS-232CケーブルをTAのRS-232Cポートに接続してください。

TA(USB/RS-232Cポート-USB/RS-232Cケーブル接続)

<パソコン側>

USBポートをご使用の場合
TAのUSBポートに接続したUSBケーブルをパソコンのUSBポートに接続してください。

RS-232Cポートをご使用の場合
TAのRS-232Cポートに接続したRS-232CケーブルをパソコンのRS-232Cポートに接続してください。

パソコン(USB/RS-232Cポート-USB/RS-232Cケーブル接続)

※この図は、デスクトップパソコンをご利用する場合の例です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら