フレッツ・ISDN サポート情報

接続設定

TA+Windows Meの設定




ダイヤルアップの設定

ターミナルアダプタ(TA)本体の設定が同期64Kbit/sになっていることを確認してください。

  1. デスクトップの【マイコンピュータ】アイコンをダブルクリックしてください。




  2. 【コントロールパネル】をダブルクリックしてください。




  3. 【ダイヤルアップネットワーク】をダブルクリックしてください。




  4. 【新しい接続】をダブルクリックしてください。




  5. 【接続名】はインターネットサービスプロバイダ名などのわかりやすい名前を入力してください。
    【モデムの選択】はご利用のターミナルアダプタ(TA)情報が表示されていることを確認してください。

    ※64KやSYNC115などと表示されているものを選択してください。


    確認が済みましたら、【設定】をクリックしてください。




  6. 【ポート】はパソコンとターミナルアダプタ(TA)が接続されているポートを選択してください。
    【最高速度】は【115200】を選択してください。

    設定が済みましたら、【OK】をクリックしてください。




  7. 【次へ】をクリックしてください。




  8. 【市外局番】は空欄にし、【電話番号】は接続先番号「1492」を入力、【国番号】は【日本(81)】に設定してください。

    設定が済みましたら、【次へ】をクリックしてください。

    ※ご案内の接続先番号以外の番号に接続された場合には、フレッツ・ISDN適用外となりますので、通常の通信料がかかります。





  9. 【完了】をクリックしてください。




  10. 【ダイヤルアップネットワーク】に作成した接続のアイコンが表示されます。




  11. 作成した接続のアイコンにポインタを合わせ、マウスの右ボタンをクリックし、【プロパティ】をクリックしてください。




  12. 【ネットワーク】タブをクリックしてください。




  13. 【ネットワーク】の設定を行います。
    • 【ダイヤルアップサーバーの種類】に【PPP:インターネット、Windows 2000/NT、Windows Me】が表示されていることを確認してください。
    • 【詳細オプション】はインターネットサービスプロバイダによってチェックする項目が異なります。
      詳細は各インターネットサービスプロバイダから通知された設定にしたがってください。
    • 【使用できるネットワークプロトコル】は【TCP/IP】にチェックし、他のチェックははずしてください。

    設定が済みましたら、【TCP/IP設定】をクリックしてください。




  14. 【TCP/IP設定】の設定を行います。
    • 【サーバーが割り当てたIPアドレス】が選択されていることを確認してください。
    • ネームサーバーアドレスの設定は、インターネットサービスプロバイダによって異なります。
      インターネットサービスプロバイダから指定がある場合は、通知された設定にしたがってください。
    • 【IPヘッダー圧縮を行う】のチェックをはずしてください。

    ※【TCP/IP】の詳細は、各インターネットサービスプロバイダから通知された設定にしたがってください。


    設定が済みましたら、【OK】をクリックしてください。




  15. 元の画面に戻ります。
    【セキュリティ】タブをクリックしてください。




  16. 【セキュリティ】の設定を行います。
    • 【ユーザー名】はインターネットサービスプロバイダに登録されているユーザーID(認証IDやログインIDなど)@ドメイン名を入力してください。
      (ドメイン名につきましては、ご契約のインターネットサービスプロバイダへご確認ください。)

      ※ドメイン名とは、どのインターネットサービスプロバイダへ接続するか識別するためのものです。

    • 【パスワード】はインターネットサービスプロバイダに登録されているパスワードを入力してください。
    • 【詳細セキュリティオプション】はチェックが入っていたらはずしてください。

    設定が済みましたら、【ダイヤル】タブをクリックしてください。




  17. 【ダイヤル】の設定を行います。
    • 【既定のインターネット接続】にチェックを入れてください。
    • 【通常の接続でダイヤルする】にチェックを入れてください。
    • その他はお好みの時間を設定してください。

      ※特に変更しなくてもインターネットの接続には支障ありません。


    設定が済みましたら、【OK】をクリックしてください。

これでダイヤルアップの設定は完了です。


インターネットへの接続

  1. 作成した接続のアイコンをダブルクリックしてください。




  2. 【ユーザー名】にインターネットサービスプロバイダに登録されているユーザーID(認証IDやログインIDなど)@ドメイン名、 【パスワード】にインターネットサービスプロバイダに登録されているパスワード、 【電話番号】に接続先番号「1492」が入力されていることを確認してください。

    入力文字に誤りがないことを確認したら、【接続】をクリックしてください。




  3. このようなメッセージのあと接続が完了します。




  4. 接続が完了すると、画面右下のタスクバーにパソコンの形をしたアイコンが点滅します。

これで接続は完了です。



●接続できない場合、以下の点をご確認ください。
  • ターミナルアダプタ(TA)やパソコンに接続しているケーブル類が正常に接続されているか確認してください。 また、ターミナルアダプタ(TA)がパソコンで認識されているか確認してください。
    なお、ターミナルアダプタ(TA)の設定方法につきましては、ターミナルアダプタ(TA)のメーカーまでお問い合わせください。
  • 【電話番号】が「1492」と入力されているか確認してください。
  • 【ユーザー名】が「ユーザーID@ドメイン名」と入力されているか確認してください。
    なお、インターネットサービスプロバイダより発行されたユーザーIDは、 フレッツ・ISDNに対応したものである必要があります。詳しくはご利用のインターネットサービスプロバイダまでお問い合わせください。
  • 【パスワード】が正確に入力されているか確認してください。

Windows Me用のエラー集につきましては、こちらをご覧ください。
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。