料金がもっと安ければ…

にねん割のお申し込みで2年間、月額利用料が割引に

「フレッツ 光ネクスト」をご利用中なら、2年間の継続利用のお約束でフレッツ光の月額利用料が割引になります。(2年単位の自動更新/中途解約金あり)

戸建て向け
戸建て向け

2年間で最大18,480円割引
【月々770円(割引額)×24ヵ月】

集合住宅向け
集合住宅向け

2年間で最大2,640円割引
【月々110円(割引額)×24ヵ月】


「フレッツ 光ライト」への変更

あまりインターネットを利用しないなら、ご利用量に応じて料金が決まる「フレッツ 光ライト」へ変更してはいかがでしょうか?

フレッツ 光ライト

使わない月は手頃な料金で、使った月も上限料金までのお支払い

戸建て向け
戸建て向け

基本料3,080円/月
~上限料金6,380円/月

集合住宅向け
集合住宅向け

基本料2,200円/月
~上限料金4,730円/月

※基本料に含まれる範囲(1ヵ月あたり200MB)を超えるデータ利用量に応じて従量部分の通信料がかかります。

※別途、サービス変更工事費、プロバイダサービス月額利用料がかかります。

※集合住宅でフレッツ 光ライトをご利用いただく場合、光配線方式でのご提供となります。

※「フレッツ 光ライト」では、利用できるオプションに一部制限があります。


「フレッツ 光ライト」へのタイプ変更工事費無料(1回限り)

申込期間 2021年2月1日~2021年5月31日

※申込期間は延長されることがあります。

※タイプ変更工事費無料は2011年6月から継続して実施しています。

開通期限 2021年11月30日
対象となる
お客さま
申込期間内に「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライトプラス」から「フレッツ 光ライト」へのタイプ変更をお申し込みいただき、変更完了期限までにご利用を開始されたお客さま
注意事項

・過去に「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライトプラス」から「フレッツ 光ライト」へのタイプ変更(移転と同時の場合を含む)をお申し込みいただいたお客さまは、対象外となります。

・過去に割引などの適用を受けたお客さまは、対象外となる場合があります。

「ひかり電話」や「フレッツ・テレビ」での利用が中心の方にも

「ひかり電話」や「フレッツ・テレビ」の利用により発生する通信は、「フレッツ 光ライト」のデータ利用量に含まれません。 「ひかり電話」や「フレッツ・テレビ」の利用が中心でインターネットの利用が少ない方にも、「フレッツ 光ライト」はおすすめです。

※両サービスは、フレッツ光のオプションサービスです。ご利用には、別途契約が必要です。

※「ひかり電話」のご利用には、フレッツ光(Bフレッツは対象外)の契約が必要です。

※「フレッツ・テレビ」はNTT東日本の提供する電気通信サービス「フレッツ光(一部対象外)」「フレッツ・テレビ伝送サービス」、スカパーJSAT(株)の提供する放送サービス「テレビ視聴サービス」の契約により、地上/BSデジタル放送が受信できるようになるサービスです(各放送の受信に対応したテレビまたはチューナーが必要です)。また、スカパー!などの専門チャンネルの受信には、別途放送事業者が提供する放送サービスの契約、対応チューナーまたは専用端末が必要です。詳しくはお問い合わせください。


タイプ変更のお手続きはこちら

フレッツ光 タイプ変更のお申し込み

■お電話でもお申し込みいただけます。

フリーダイヤル 0120-116116 受付時間:午前9時~午後5時 土日・休日も営業(年末年始を除きます)

※お客さまとの電話応対時においては、ご注文・ご意見・ご要望・お問い合わせ内容などの正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合があります。

解約の前に


複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

  • 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。
  • 「フレッツ光」とは、「フレッツ 光クロス」、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光ライトプラス」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。