フレッツ・ADSL 料金 ご利用上の注意事項

平成28年6月30日(木)をもって「フレッツ光」提供エリアにおいて、「フレッツ・ADSL」の新規申し込み受付を終了させていただきました。
なお、平成28年7月1日(金)以降に「フレッツ光」を提供するエリアにおいては、提供開始年度の翌年度まで申し込みを受付いたします。

「フレッツ光」の提供エリアについては、こちらにてご確認いただけます。

<ご案内>平成27年7月31日
「フレッツ・ADSL」の新規申込受付終了について
報道発表資料についてはこちら 

ご利用上の注意事項

ご利用上の注意
  1. 本サービスの料金計算期間は、毎月1日から末日までの計算期間となっております。なお、計算期間の途中に契約解除のお申し出があった場合、該当する利用期間の月額利用料の日割り計算額をお支払いいただきます。
  2. 本サービスに対応するインターネットサービスプロバイダとの契約や、LANカード等機器類は、お客様でご用意いただきます。
  3. 本サービスの提供エリア内であっても、弊社設備などの都合上、サービスのご利用をお待ちいただく場合や、ご利用いただけない場合もございます。また、本サービスの移転等を行った場合、移転先の設備の状況により本サービスをご利用になれない場合があります。
  4. 弊社が指定する本サービスの通信方法以外の通信については、通常のダイヤル通話料がかかります。
  5. 本サービス開始後、通信速度にご満足いただけない場合、別途お客さまのご要望により有料にて回線調整工事を行います。設備状況等によって、回線調整工事ができない場合、または、工事を実施しても速度が改善されない場合がございます。
  6. 電話共用型の場合、電話に雑音が生じる場合がありますが、ADSL特有の事象であり、故障ではありません。
  7. 落雷によりADSLモデムが破損される場合がありますので、雷の多い季節には、本サービスご利用時以外はADSLモデムの電源プラグとADSLモデムに接続されている電話線を外すことをお勧めします。
  8. ご利用に必要なADSLモデムおよびスプリッタはお買い上げいただくか、レンタルにてご用意させていただきます
  9. 電話回線によるガス漏れ等の自動通報および、電気、ガス、水道等の自動検針、遠隔制御等のサービスをご利用の場合は、別途配線工事等が必要となる場合がありますので、ご契約の事業者様等に必ずご連絡ください。
  10. 電話回線による警備保障、ホームセキュリティ等をご利用の場合は、それらのサービスに支障をきたす場合がありますので、ご契約の事業者様等に必ずご連絡ください。
ISDN回線から変更時の注意点
  1. I・ナンバー等ISDN専用のサービスおよびターミナルアダプタ等通信機器は加入電話ではご利用いただけません。
  2. INSネット64を加入電話に変更する際は、契約料・工事費が必要となります。INSネット64・ライトをお使いの場合は、新たに施設設置負担金36,000円(加入電話・ライトプランの場合は除く)および契約料・工事費が別途必要となります。
  3. 「リンク未確立」(※)によりフレッツ・ADSLの工事費等を無料とさせていただいた場合でも、INSネット64から加入電話へ変更した際の契約料、工事費、およびINSネット64へ戻される際の契約料、工事費はお客様負担となります。
  4. 電話回線によるガス漏れ等の自動通報および、電気、ガス、水道等の自動検針、遠隔制御等のサービスをご利用の場合は、別途配線工事等が必要となる場合がありますので、ご契約の事業者様等に必ずご連絡ください。
タイプ変更される場合の注意点
  1. 現在ご利用のADSLモデムがご利用中のタイプのみに対応している機種の場合、変更後のタイプ対応のADSLモデムをお買い上げいただくか、レンタルにてご利用いただく必要がございます。
  2. タイプ変更された場合であっても、設備状況等により速度の上昇が認められない場合もございますのであらかじめご了承ください。
  3. タイプ変更にあたっては工事費が必要となります。(契約料は不要です。)
  4. 対応プロバイダはご利用のタイプで異なります。ご契約のプロバイダについて、新たにご利用のタイプでの利用の可否、およびプラン変更等の手続きの要否をご確認ください。
ADSL通信中に電話の着信により通信速度の低下、または通信ができなくなる場合について 本サービスによる通信中に電話の着信があった場合、接続されている保安器の一部機種により通信速度の低下、または通信できなくなることがございます。これは、ADSL特有の事象であり、以下の方法で改善が見込まれます。
  • 保安器の交換(工事費はお客さま負担となります。)

※フレッツ・ADSL モアII(40Mタイプ/24Mタイプ)/モア(12Mタイプ)/8Mタイプをご利用の場合、保安器の変更の他に「安定化設定」を実施することにより改善が見込まれることがあります。
「安定化設定」についてはお客さまの回線速度を調整し雑音の影響を受けにくくすることから、通信中に時々通信が瞬断する場合にも改善が見込まれることがあります。
「安定化設定」については工事費はかかりませんが、回線速度を調整することから速度の低下が発生し、環境によっては改善が見込まれない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連サービス&コンテンツ

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら