フレッツ 光ネクスト(集合住宅向け)サービスメニューと配線方式

「フレッツ 光ネクスト」または、「Bフレッツ」をご利用の場合、集合住宅の月額利用料は「サービスメニュー」と「配線方式」の組み合わせにより決まります。お客さまでお選びいただくことはできません。

「サービスメニュー」と「配線方式」の組み合わせ例

サービスメニュー

同一建物内で8契約以上見込める

×

配線方式

建物内設備から光ファイバーを直接各戸まで接続

次へ

提供サービス

プラン1 光配線方式

サービスメニューについて

サービスメニューは、集合住宅内での契約が見込まれる世帯数によりNTT東日本が決定します。

サービスメニュー ミニ プラン1 プラン2
同一建物内で
見込める契約数
4契約以上見込める場合 8契約以上見込める場合 16契約以上見込める場合

配線方式について

建物内設備によって3つの配線方式のいずれかの提供となります。

配線方式 光配線方式 VDSL方式 LAN配線方式
建物内設備から
各戸までの接続方法
光ファイバーを、直接各戸まで接続します。
既存の電話配線を利用し、各戸まで接続します。
LAN配線を利用し、各戸まで接続します。

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

  • 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。
  • 「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ページの先頭へ