光コラボレーション(転用)のお手続き

お申し込みは2ステップです。全ステップをご確認後、お手続きいただけます。

STEP
1

光コラボレーション、転用とは

光コラボレーションとは

NTT東日本よりフレッツ光などの提供を受けた事業者様が、自社サービスと光アクセスサービス等を組み合わせて、
サービスをご提供するモデルを、「光コラボレーションモデル」といいます。

※本モデルによりサービスを提供する事業者様のことを「光コラボレーション事業者様」と呼びます。

※光コラボレーション事業者様がご提供するサービスについては、お客様と光コラボレーション事業者様とのご契約になります。


「光コラボレーション」について

転用とは

「フレッツ光」をご利用中のお客様が「お客さまID」や「ひかり電話番号」はそのまま※1 ※2で、光コラボレーション事業者様がご提供する サービスに切り替えることを「転用」といいます。

光コラボレーション事業者様からのご提供に切り替わるサービスは、光コラボレーション事業者様とのご契約に変更となります。転用のお手続きは、NTT東日本および、光コラボレーション事業者様とのお手続きが必要となります。


「転用」について

お客さまID、ひかり電話番号はそのまま※1 ※2

※1 転用と同時に光アクセスサービスのタイプ変更・移転等が伴う場合、お客さまID・ひかり電話番号の変更や、工事が発生する場合があります(タイプ変更等の有無を含め詳細は光コラボレーション事業者様にご確認ください)。

※2 転用に伴い、プロバイダサービスのコース変更が必要となる場合があります。その際に、プロバイダサービスの月額利用料等が変更になる場合や、プロバイダが提供しているキャンペーン等が終了または変更となる場合がありますので、ご利用中のプロバイダへご確認ください。

サービスのご提供について

「光コラボレーション事業者様」が、「お客様」にサービスをご提供する場合

イメージ

※3 ※4

※5

※3 光コラボレーション事業者様ごとの、お取り扱いサービスはこちら

※4 光コラボレーション事業者様が提供するオプションサービス(転用対象サービス)は、NTT東日本から直接の提供はできません。

※5 NTT東日本がサービス提供します。

「NTT東日本」が、「お客様」にサービスをご提供する場合

イメージ

転用対象サービスおよび、お客様とのご契約関係

現在ご利用中のサービス 転用
対象
ご契約の事業者
転用前 転用後
フレッツ光 対象 NTT東日本 光コラボレーション事業者様
オプションサービス※6 光コラボレーション事業者様が
取り扱うオプションサービス※7
光コラボレーション事業者様が
取り扱わないオプションサービス
対象外 引き続き、NTT東日本※8

【例】現在、フレッツ光(1)・ひかり電話(2)・フレッツ・ウイルスクリア(3)をご利用中で、
(1)と(2)を取り扱う光コラボレーション事業者様へ転用される場合

現在ご利用中のサービス 転用
対象
ご契約の事業者
転用前 転用後
(1)フレッツ光 対象 NTT東日本 光コラボレーション事業者様
(2)ひかり電話
(3)フレッツ・ウイルスクリア 対象外 引き続き、NTT東日本

◎「光コラボレーションモデル事業者様」及び「お取り扱いサービス」の一覧についてはこちら


※6 現在ご利用中のサービスについて、特にお客様から解約のお申し出がない限り、転用後も継続してご提供させていただきます。

※7 光コラボレーション事業者様がお客様にご提供するオプションサービス(転用対象サービス)は、NTT東日本から直接のご提供はできません。

※8 転用後に光コラボレーション事業者様が提供する光アクセスサービスを解約された場合、NTT東日本とご契約のオプションサービスは自動的に解約となります。

* 光コラボレーション事業者様が提供する「光アクセスサービス」へのお申込の種別(新規または転用)にかかわらず、光コラボレーション事業者様が提供する「光アクセスサービス」を再度「フレッツ光」に移行する場合(事業者変更または新規)、「フレッツ光」は新規でのご契約となり、手数料等がかかります。事業者変更についての詳細は、こちらをご確認ください。