転用に伴い現在利用中の光アクセスサービスから
タイプ変更が必要となるサービスについて

2020年10月現在

フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ
フレッツ 光ネクスト プライオ10
フレッツ 光ネクスト プライオ1
フレッツ 光ライト ファミリータイプ
フレッツ 光ライト マンションタイプ
Bフレッツ(全タイプ)
住田町向けひかり電話 メニュー2
タイプ変更工事費については光コラボレーション事業者様にお問い合わせください。

※上記以外の光アクセスサービスについては、タイプ変更をすることなく転用ができます。
なお、タイプ変更をすることなく転用ができる光アクセスサービスについても、光コラボレーション事業者様がご提供するサービスにより、
タイプ変更等が必要となる場合があります。詳細は光コラボレーション事業者様にご確認ください。

ウインドウを閉じる