ひかり電話(電話サービス)
「迷惑電話おことわりサービス」の契約回線単位での提供について

「ひかり電話」でご利用いただける「迷惑電話おことわりサービス」については、ご利用の電話番号単位でご契約いただく必要がありましたが、平成18年5月8日より、追加番号サービスをご契約のお客さまの場合、ご利用の電話番号単位でのご契約か、または、ひかり電話の契約回線単位でのご契約かをお選びいただけます。
契約回線単位で「迷惑電話おことわりサービス」をご契約いただくことにより、「迷惑電話おことわりサービス」1契約(200円/月額)で、追加番号を含む全ての電話番号に対しておことわり機能(着信拒否)の利用が可能となります。現在、電話番号単位に「迷惑電話おことわりサービス」をご利用中のお客さまが契約回線単位でのご契約に変更される場合は、別途お申し込み、工事費が必要となります。
なお、平成18年5月8日より提供を開始する「ひかり電話オフィスタイプ」でご利用いただける「迷惑電話おことわりサービス」においても同様です。

【ご利用イメージ】
ご利用の電話番号単位でのご契約
(サービス契約電話番号のみ着信拒否が可能)
契約回線単位でのご契約
ご利用の全電話番号で着信拒否が可能)
ご利用イメージ
1111番、2222番それぞれで、おことわり機能(着信拒否)を利用したい相手の電話番号が異なる場合は、迷惑電話おことわりサービスを電話番号単位で契約し、それぞれの「迷惑電話リスト」に<X>、<Y>を登録すれば、おことわり機能(着信拒否)が利用可能です。
ご利用イメージ
1111番、2222番とも、おことわり機能(着信拒否)を利用したい相手の電話番号が共通である場合は、迷惑電話おことわりサービスを契約回線単位で契約し、「迷惑電話リスト」に<X>を登録すればおことわり機能(着信拒否)が利用可能です。

※1 追加番号サービスをご契約のお客さまの場合、「電話番号単位」のご契約か「契約回線単位」のご契約かのいずれかを選択していただきます。

※2 「迷惑電話リスト」に登録できる番号数は、いずれも最大30番号です。

※3 電話番号単位に「迷惑電話おことわりサービス」をご契約中のお客さまが、契約回線単位でのご契約に変更される場合、「迷惑電話リスト」の内容は引き継がれません(契約回線単位から電話番号単位のご契約に変更される場合も同様)

※4 電話番号単位に「迷惑電話おことわりサービス」をご契約中のお客さまが、契約回線単位でのご契約に変更される場合、別途工事費2,000円がかかります(契約回線単位から電話番号単位のご契約に変更される場合も契約される電話番号数に応じた工事費がかかります)。

※5 「ひかり電話」または「ひかり電話オフィスタイプ」のお申し込みと同時に「迷惑電話おことわりサービス」をお申し込みの場合、「迷惑電話おことわりサービス」の工事費は不要です。

お申し込み、お問い合わせ先

0120-116116 (携帯・PHSからもご利用いただけます)
※受付時間:午前9時〜午後5時 土日・祝日も営業(年末年始を除きます)

※お客さまとの電話応対時においては、ご注文・ご意見・ご要望・お問い合わせ内容などの正確な把握、
今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合があります。

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ウインドウを閉じる
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。