ホームゲートウェイの無線LAN機能を停止する方法

PR-500/RT-500をご利用のお客様

ホームゲートウェイの無線LAN(Wi-Fi)機能のご利用を希望されないお客さまは、ホームゲートウェイ本体から無線LANカードを取り出すことで、無線LAN機能を停止することができます。
取り出した無線LANカードは、フレッツ光の解約時にご返却いただきますので、大切に保管いただきますようお願いします。

RS-500をご利用のお客様

ホームゲートウェイの無線LAN(Wi-Fi)機能のご利用を希望されないお客様は、次の手順で無線LAN機能を停止する事ができます。また、フレッツ 光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプから別のメニューへの品目変更をされたお客様は、弊社が遠隔でホームゲートウェイの無線LAN(Wi-Fi)機能を停止する事があります。
  1. ホームゲートウェイのLANポートとPCがLANケーブルで接続されている事を確認し、WebブラウザのURL欄に「http://ntt.setup/」を入力します。表示された[ntt.setupへ接続]の画面内の[ユーザ名]に「user」と入力し、[パスワード]に初期設定時に設定した機器設定用パスワードを入力して、[OK]をクリックします。
  2. 「無線LAN設定」から「無線LAN共通設定」を選択します。
  3. 「無線LANアクセスポイント設定」欄の停止させたい周波数の「使用する」チェックをはずします。
  4. 「設定」を選択します。
  5. 「正常に処理が完了しました。」と表示されるため、「OK」を選択します。
ウインドウを閉じる
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら