LAN配線方式の場合

料金例(1年目)

同じ建物内で
見込める契約数
16契約以上見込める場合
プラン2プラン2
8契約以上見込める場合
プラン1プラン1
4契約以上見込める場合
ミニミニ
フレッツ光 通常料金 2,500 2,900 3,500
にねん割

2年単位契約/中途解約金あり

-100
フレッツ光メンバーズクラブ マンスリーポイント

マンスリーポイントを
NTT東日本サービスの料金支払いに利用

1年目 -100円相当

※NTT東日本の料金支払いにポイントを利用する場合は、都度交換申請が必要です。

※マンスリーポイントなどのポイント付与メニューは変更されることがあります。変更の際には事前にホームページ等でお知らせいたします。

割引などご利用後の
フレッツ光月額利用料(1年目)
+
実質 2,300 実質 2,700 実質 3,300
プロバイダサービス月額利用料
お申し込みも請求もまとめてできる「プロバイダパック」の場合
プロバイダ料金を含めた月額利用料の詳細はこちら 
500円〜
↓
月額利用料合計
(プロバイダパックの場合)
実質2,800円〜 実質3,200円〜 実質3,800円〜

※お客さまの集合住宅におけるフレッツ 光ネクスト マンションタイプの提供可否、またその際に提供するサービスメニュー(ミニ、プラン1、プラン2)については、同一の集合住宅などで見込める契約数(ミニは4以上、プラン1は8以上、プラン2は16以上)の条件などを考慮して、NTT東日本が決定します。詳細についてはお問い合わせください。


「にねん割」について

【対象サービス】

  • フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプ
  • Bフレッツ マンションタイプ

【利用についてのご注意】

  • 「にねん割」のご利用にはお申し込みが必要です。
  • 「にねん割」の利用期間は2年単位(自動更新)です。
  • 利用期間の途中(利用期間満了月の翌月<更新月>を除く)でフレッツ光を解約された場合、「にねん割」の解約金(集合住宅向けサービスの場合1,500円)をお支払いいただきます。
  • 利用期間の途中で、戸建て向けサービスと集合住宅向けサービスの間でサービス変更される場合、解約金は更新月以降にご利用のサービスの金額に変更となります。
  • 「初期工事費」の分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額も一括でお支払いいただきます。
  • 「にねん割」の利用開始日は、お申し込み日(新規にフレッツ光をご利用になるお客さまはフレッツ光利用開始日)の翌月1日です(申込内容の確認をさせていただくため、申込日の翌々月1日からの利用開始となる場合があります)。
  • フレッツ光月額利用料無料特典の適用期間は、同特典の適用が優先されます。同特典適用終了月の割引額は、特典終了後から月末までの日割となります。

「フレッツ光メンバーズクラブ」「マンスリーポイント」について

【フレッツ光メンバーズクラブ(入会金、年会費無料)について】

【マンスリーポイントについて】

  • フレッツ光メンバーズクラブの会員に対して、フレッツ光のご利用状況に応じて毎月提供されるポイントです。
  • ご利用のフレッツ光のサービスタイプにより、提供するポイント数が異なります。
  • フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ/マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ、Bフレッツ マンションタイプ、フレッツ 光ライトご利用の場合は、会員継続年数に応じて100ポイント/月(1年目)〜300ポイント/月(3年目以降)を提供します。
  • マンスリーポイントなどのポイント付与メニューは変更されることがあります。変更の際には事前にホームページ等でお知らせいたします。
■マンスリーポイント提供条件について

【NTT東日本の料金支払いに利用する場合について】

  • NTT東日本の料金支払いにポイントを利用する場合は、都度交換申請が必要です。
  • 同月内の利用可能ポイント数は最大5000ポイントとなります。
  • NTT東日本、NTTファイナンス以外の事業者から請求される場合は利用できません。
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ウインドウを閉じる
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら