ひかり電話(電話サービス)
「ひかり電話ルーター」のレンタル契約を解約せずに市販のひかり電話対応ルーターを利用する方法について

「PR」で始まる機種名の「ひかり電話ルーター」をご利用中のお客さま

「ひかり電話ルーター」の背面部にあるUNIポートを市販のひかり電話対応ルーターへお客さまにて切り替えて利用することができます。詳細は、以下の接続構成、UNIポートへの接続切り替え方法をご参照ください。なお、接続の切り替えをお客さまにて実施いただけない場合は、レンタル契約を解約の上、派遣工事(有料)にてひかり電話ルーターをご返却いただきます。

「RV」で始まる機種名の「ひかり電話ルーター」をご利用中のお客さま

NTT東日本より送付するVDSL装置と、レンタル契約のひかり電話ルーターをお客さまにて交換していただき、市販のひかり電話ルーターをVDSL機器に接続していただくことでご利用いただけます。NTT東日本からのVDSL装置の送付、および交換したひかり電話ルーターのご返却が必要なため、下記のご留意事項のお問い合わせ先へご連絡ください。

「RT」で始まる機種名の「ひかり電話ルーター」をご利用中のお客さま

ひかり電話ルーターと市販のひかり電話対応ルーターをお客さまにて交換していただき、回線終端装置またはVDSL装置と接続してご利用いただけます。交換したひかり電話ルーターはご返却となりますので下記のご留意事項のお問い合わせ先へご連絡ください。

「RS」で始まる機種名の「ひかり電話ルーター」をご利用中のお客さま

ひかり電話ルーターと市販のひかり電話対応ルーターをお客さまにて交換していただき、回線終端装置と接続してご利用いただけます。交換したひかり電話ルーターはご返却となりますので下記のご留意事項のお問い合わせ先へご連絡ください。

ご留意事項

接続構成

UNIポートへの接続切り替え方法

※接続切り替え時はインターネットに接続できないため、本ウィンドウを開いたまま閉じずに、接続切り替えを行ってください。

手順1

NTT東日本レンタルのひかり電話ルーターの背面部より、
「UNI」と書かれた青いラインのあるカバー部分を外します。


NTT東日本レンタルひかり電話ルーター
※機種により、形状・色等が一部異なります

手順2

UNIポートにLANケーブルが差し込まれているのを確認します。


カバーを外した状態
※機種により、形状・色等が一部異なります

手順3

LANケーブル差込部のツマミを押しながら、
UNIポートからLANケーブルを取り外します。
※ツマミを押さないと外れませんのでご注意ください。


LANケーブルをUNIポートより外した状態
※機種により、形状・色等が一部異なります

手順4

市販のひかり電話対応ルーターのWANポートに差し込まれた
LANケーブルの反対端部分を、UNIポートに差し込みます。
※カチッと手ごたえがあるまで差し込んでください。
※市販のひかり電話対応ルーターの接続詳細については、メーカーにお問い合わせください。


LANケーブルをUNIポートへ差し込んだ状態
※機種により、形状・色等が一部異なります

手順5

「手順3」で取り外したLANケーブルをカバー内のスペースに収め、
「手順1」で外したカバーを取り付けて終了です。
※取り外したカバーについては、ひかり電話ルーターをご返却いただく際に併せてご返却いただきますので、紛失しないようカバーを取り付けてご利用ください。 なお、配線の都合上、カバーの取り付けが困難な場合は、外したカバーは紛失しないよう保管願います。


カバーを取り付けた状態
※機種により、形状・色等が一部異なります

ウインドウを閉じる
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら