フレッツ・テレビ工事イメージ

工事をご依頼いただければ、NTT東日本が配線・設定まで行います。
工事が終わればすぐに地デジ、BSが楽しめます!
どんな工事を行うのか、気になる工事内容をご紹介します。

戸建て向けフレッツ光に新規ご契約で、共聴設備接続工事を行った場合の工事イメージです。

フレッツ光開通工事:所要時間約1時間

電柱から光ファイバーをご自宅に引き込み、映像用回線終端装置(ONU一体型ルーター)を設置します。

映像用回線終端装置(ONU一体型ルーター)

フレッツ・テレビ 屋内同軸配線工事(共聴設備接続工事):所要時間約2時間

(1)映像用回線終端装置と既設共聴設備を接続します。

1台目のテレビの接続工事に関してもこちらに含まれます。

接続工事イメージ(同軸ケーブルの張替・新設工事を含みます)

(2)テレビ2台目~4台目までの接続工事を行います。

接続工事イメージ

(3)接続したテレビ・周辺機器(ハードディスクレコーダーなど)の設定を行います。

周辺機器等の設定

「スカパー!プレミアムサービス光」の接続作業について

スカパー!プレミアムサービス光をご利用の場合、チューナーの取り付けはお客さまにて実施頂くか、スカパーJSAT(株)による工事(有料)となります。

接続イメージ

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

  • 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。
  • 「フレッツ光」とは、「フレッツ 光クロス」、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「フレッツ 光ライトプラス」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ページの先頭へ