街Wi-Fiソリューション よくあるご質問

ご利用にあたって
Wi-Fi電波はどれぐらい届きますか?
Wi-Fi電波の届く範囲は機器によって異なります。オーダメイドサービスのため、お客様のご要望に応じて様々な機器をご用意しております。実際には100m程度Wi-Fi電波が飛び、駅前広場を全面Wi-Fiエリア化出来る事例もございました。

※Wi-Fi電波の届く範囲につきましては、同一の機器でも他のWi-Fi電波と干渉する可能性等の影響から変わる場合がございます。

屋外であっても設置は可能ですか?
可能です。比較的屋外でニーズが高いエリアとしては、来訪者が多い駅前・商店街のメインストリート・観光スポットです。具体的なWi-Fiエリア化・機器の設置場所についてはお客様のご要望に応じて、最適なご提案をさせて頂きます。是非お問い合わせ下さい。
公衆無線LAN機器の保守・運用はどうなりますか?
機器の保守・運用については、機器の24時間常時監視サービス、故障時の駆けつけサービス等々がございます。お客様のご要望・ご予算に応じて最適な保守・運用をご提案させて頂きます。
利用状況を把握したいけど可能でしょうか?
可能です。言語別・端末別・日別等で利用状況を把握することが出来ます。詳細は別途お問い合わせください。
公衆無線LAN整備に活用出来る国の助成金はありますか。
「まち・ひと・しごと創生総合戦略及び地域住民生活等緊急支援のための交付金(地方創生交付金)」や「観光・防災Wi-Fiステーション整備事業」等の助成を活用出来る可能性がございます。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

Wi-Fiの用語
Wi-Fiとは?
無線LANに対応した端末同士が、問題なくつながることを示す無線LANの名称、ブランド名。
無線LANが世の中に出始めたころ、メーカーの違いなどによって端末同士がつながらないことがしばしばありました。このため、業界団体Wi-Fiアライアンスによる試験で通信品質が保証されたことを示す国際的な無線LANのブランド「Wi-Fi」が誕生しました。現在は端末同士が問題なく通信できることを、このWi-Fiが保証しています。
SSIDとは?
「SSID」「ネットワークネーム」とも呼ばれますが、「Service Set ID」の略で、無線LAN接続時に特定のネットワークを指定する識別名です。
Wi-Fiで利用できる機器は?
スマートフォン、タブレット、ノートPC、携帯ゲーム機等、無線LAN機能を有していればどんな端末でもご利用可能です。

サービスに関する疑問や質問、何でもお答えします。
NTT東日本にお気軽にご相談ください。

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら