来店後のコンバージョン(購買・注文)に着目した、新しいO2Oクラウドサービス

O2Oクラウドサービスとは?

NTT東日本の技術をSDK(ソフトウェア開発キット)として提供、
クラウドサーバーと連携させることにより、以下の3つの機能を実現。
御社のスマートフォンアプリに組み込んでいただくことで、
店舗来店者の購買率やリピート率の向上等を実現します。

●スマートフォンアプリをお持ちでない企業様もご相談ください。

NTT東日本のO2Oクラウドサービス

O2Oクラウドサービスが提供する3つの機能

機能一覧はこちら

1 Wi-Fi自動接続
指定のWi-Fi アクセスポイントに
自動で認証しインターネットに接続

●店舗内に入るとアプリが自動で指定のWi-Fiに接続するため、来店者は煩わしい操作をすることなくインターネットに接続できます。

●Web認証が不要なWi-Fiアクセスポイントに対して、自動接続が可能です。

お店に入ると自動でWi-Fi接続

2 来店/退店メッセージ表示
指定のWi-Fiアクセスポイント接続時にユーザの属性や時間に合わせて
あらかじめ設定した情報を配信

●店舗内に設置した指定のWi-Fiがお客様の来店を検知し、自動で情報配信やウェルカムポイント等の付与が出来ます。

●タイマーを設定した情報配信や、Wi-Fiアクセスポイントごとに情報を出し分けることも可能です。

※利用例:退店後、1時間後にメッセージ配信等。

来店/退店メッセージを表示

3 マーケティングデータ収集
どこで、誰が、いつ、
接続したかの情報を取得・蓄積

●お客様の来店情報(お客様がいつ、どの店舗に来店したか)をWi-Fiが自動で取得し、O2Oクラウドサーバー上に蓄積することが出来ます。

●蓄積したデータは管理画面から確認ができます。

管理画面について詳しくはこちら
マーケティングデータをO2Oクラウドサーバー上に蓄積

O2Oクラウドサービス ご利用イメージ


提供エリア

●全国

提供条件

●本技術のご利用にはWi-Fi環境が必要です。

●本技術はWeb認証が不要なWi-Fiアクセスポイントに対応しております。

●対応OSとバージョン
Android:4.4以降/iOS:8以降


お問い合わせや詳しいご説明をご希望の方はこちらへ


複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら