本サービスの対象回線

  • NTT東日本
    フレッツ光 フレッツ光/フレッツ・ADSL
  • 光コラボレーション
    事業者様 光回線 未提供

フレッツ光のほか、NTT東日本より光アクセスサービス(フレッツ光)の提供を受けた事業者(光コラボレーション事業者)が提供する光アクセスサービス(コラボ光)をご利用のお客さまもお申し込みいただけます。

しまったぁーー!会社のパソコン壊したーー!修理の間はどうしたら?!買い換えだとイチから設定が面倒!! しまったぁーー!会社のパソコン壊したーー!修理の間はどうしたら?!買い換えだとイチから設定が面倒!!

そんなときのためになおせ〜るPRO

「なおせ〜るPRO」とは?

フレッツ光・コラボ光に接続してご利用いただいている
パソコン・タブレットの

補償上限額の範囲で
補償します!

パソコンイメージ

●落下や水漏れ、衝突などによる過失故障・破損などを補償※1します。

スタンダードプランのみ

代替機※2 ※3
貸出します!

パソコン・タブレットイメージ

●故障機器の修理期間中、代替機※3を貸出します。

訪問にて設定※2 ※4を行います!

修理イメージ

●代替機および修理完了機(または交換機器)の初期設定※4を訪問にて実施します。


たとえばこんな場合が補償対象です!

タブレットを落とした!飲み物をこぼした!飲み物をこぼした!
パソコン・タブレットイメージ

落雷を除く自然災害及び
自然故障は補償対象外です。

※1 自然故障は対象外です。
*「自然故障」とは、商品の製造メーカーの取扱い説明書に書かれている正しい使用法をしたにもかかわらず発生した電気的・機械的故障です。
例)急に音が出なくなった、電源ボタンを押しても反応しない など

※2 機器補償と同時のご利用となります。単独でのご利用はできません。

※3 パソコンはWindows OSまたはMac OS、タブレットはiPadまたはAndroid OS等となります。

※4 補償対象機器で正規ライセンスにてご利用されていたソフトウェアのインストールやインターネット設定等を行います。特殊な設定や機器との接続が必要なソフト等一部対応できない場合があります。

※補償を受けるための条件と補償上限金額が定められています。

※補償対象詳細は提供条件をご確認ください。


機器補償

補償上限金額の範囲で修理します

修理費が補償上限額を超える場合、修理ができない場合

修理は行わず、当社が指定するWebサイト上の新品の交換機器ラインナップから、お客さまご自身で選択した機器へ交換いたします。

※補償上限金額を超過した分の費用をご負担いただき修理を実施することもできます。

※選択いただいた機器の価格が補償上限金額を超過した場合、超過した分の費用はお客様負担となります。

※機器交換を行った場合、故障機器、当該機器に保存されているソフトウェアやデータ、周辺機器等当社への送付物は当社が適当と判断する方法により処分いたします。

なおせ〜るPROの
お申し込み・お問い合わせはこちらから

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら