事件・事故への対応例を通して、
情報セキュリティに対する意識向上を図る
情報セキュリティ対策eラーニング

「情報セキュリティ対策eラーニング」はNTTラーニングシステムズ株式会社が提供するサービスです。

「情報セキュリティ対策eラーニング」とは?

フレッツ光などによるインターネット接続環境で、情報セキュリティ対策の重要性や、具体的な対策方法などを学ぶことができるeラーニングサービスです。
手軽に学習・運用することができ、成績の管理もカンタンです。

「情報セキュリティ対策eラーニング」の特長

教室や講師の準備が不要

パソコンとインターネット接続環境があれば、すぐにはじめられるのがeラーニングの大きなメリットです。
特別な準備が不要なため、運営者にも受講者にも負担がかかりません。

いつでも・どこでも
受講できる

クラウドを利用したeラーニングなので、自宅でも会社でも、好きな時間・場所で学ぶことができます。
何度でも受講できるので、理解できるまで繰り返し学習することができます。

◎受講するには、フレッツ光などによるインターネット接続環境が必要です。

受講者の理解度を
把握できる

受講者それぞれの学習状況やテストの結果など、個別に把握することができます。
理解度や進捗を管理者向け画面でカンタンに確認できます。

「情報セキュリティ対策eラーニング」の学習内容

情報セキュリティ対策の基本から、企業に求められる対応まで、幅広く学習することができます。
今、企業にとって大きな脅威となっている、「標的型攻撃メール」についても、事例と対策を詳しく解説します。

  • 1
    情報セキュリティ対策の
    必要性と脅威
  • 2
    【事例紹介】
    情報セキュリティ
    “事故”と対策例
  • 3
    【事例紹介】
    情報セキュリティ
    “事件”と対策例
  • 4
    情報セキュリティ事件・
    事故発生時の対応ポイント

理解度がチェックできるテスト付き!

※NTTラーニングシステムズが提供する「情報セキュリティeラーニング 超実践!情報セキュリティ講座【改訂版】」です。

「情報セキュリティ対策eラーニング」の料金

利用可能日数(受講開始日を含む) ID単価
91日間 4,500円/ID

*NTTラーニングシステムズによるNTT東日本向け料金

ご利用には、フレッツ光などによるインターネット接続環境が必要です(別途、初期費用、月額利用料がかかります)。フレッツ光の料金についてはこちらをご覧ください。

ご利用には、NTTラーニングシステムズ株式会社とのご契約が必要です。請求はNTTラーニングシステムズ株式会社より実施します。支払いの際に手数料が発生する場合、手数料はお客様負担となります。

【情報セキュリティ対策eラーニングについて】
対応OS
<Windows> Windows Vista、7、8、8.1
<Mac> Mac OS X
対応ブラウザ
<Windows> Internet Explorer 9、10、11
Firefox(最新版)
Chrome(最新版)
<Mac> Safari(最新版)

※Adobe FlashPlayerが必要です。最新のFlashPlayerをインストールしてください。

  • 学習内容について、その完全性、正確性、確実性などを保証するものではありません。また、eラーニングの内容は、2016年3月時点の情報となります。今後内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら