高音質電話は、フレッツ 光ネクスト(インターネット接続サービス)でご利用のひかり電話および法人向けひかり電話*契約者同士なら、従来の固定電話よりも高音質で通話ができる機能です。標準音声の周波数帯域(3.4kHzまで)と比べ、約2倍の帯域(7kHzまで)を使用するため、よりクリアな通話を実現します。

*「法人向けひかり電話」とは、「ひかり電話オフィスタイプ」「ひかり電話オフィスA(エース)」「ひかり電話ナンバーゲート」の総称です。

※別途、高音質電話対応機器が必要です。

※フレッツ 光ネクストでご利用のひかり電話オフィスタイプで、平成22年5月31日までに「テレビ電話」「高音質電話」をご利用されていない場合、別途お申し込みが必要です。本サービスのお申し込みにより、「テレビ電話」「データコネクト」もご利用可能となります。

※高音質電話による通話は、標準音質の通話と同じ通話料3分8円となります。

月額利用料 無料(別途通話料がかかります)

留意事項

【ご利用上の留意事項】

  • 通話先の電話機が「高音質電話」に対応していない場合、標準音質での通話となります。
  • 「高音質電話」対応の電話機から117(時報)や177(天気予報)等のガイダンスをお聞きになる場合は、標準音質の音声となります。

※ ひかり電話ビジネスタイプ(電話サービス)専用番号帯※1から同番移行された番号に対する着信が、NTT東日本とNTT西日本間の通信の場合、「テレビ電話」「高品質電話」「データコネクト」を利用した接続に一部制限があります。詳しくは弊社営業担当者までお問い合わせください。

※1 ひかり電話ビジネスタイプ専用番号帯については以下のURLにてご確認ください。
・NTT東日本エリアの番号:http://www.ntt-west.co.jp/tariff/html/wb11s008.html
・NTT西日本エリアの番号:http://www.ntt-east.co.jp/tariff/appendix/eb13s008.html


【他の付加サービスと併せてご利用の場合の留意事項】

フリーアクセス・ひかりワイド
  • 高音質電話での着信はできません。

ご利用方法

【通信機器】

  • 本サービスのご利用には、本サービスのご利用には、対応電話機が必要です。
  • 通話相手が本サービスに対応した高音質電話対応機器をお持ちである必要があります。

【接続方法】

  • 本サービス対応の電話機はLANポートに接続します。
ひかり電話 お申し込み
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら