ギガらくWi-Fi
ハイエンドプランのみ ダッシュボード機能

気になるWi-Fiの利用状況をWebページから確認できる

ダッシュボード機能とは、「通信トラフィック」「利用したアプリケーションの種類」「来訪者数」「滞在時間」などのデータを専用のWebページで表示する機能です。
自動で解析されるため、手間をかけず、いつでもWi-Fiの利用状況を確認できます。

ダッシュボード機能

ダッシュボード機能

オフィスでの利用におすすめ

業務に関係ないアプリケーションの
利用をチェックして
通信帯域などを制限できる

動画共有サイトやSNSなどの業務に関係ないアプリケーションが通信帯域を圧迫し、業務で利用する通信に影響が出る場合があります。
ダッシュボード機能では端末ごとにアプリケーションの利用状況をチェックできるため、どのアプリケーションに制限を加えるべきか判断できます。

通信帯域の制限が可能

※アプリケーションや通信帯域の制限は、「アプリケーション帯域制御機能」および「指定アプリケーションブロック機能」で行います。

店舗での利用におすすめ

来店頻度や滞在時間を分析して
マーケティングに活用できる

Wi-Fiアクセスポイント装置が周辺のスマートフォンなどのWi-Fi電波を検知する仕組みを利用して、来訪者数や滞在時間、来店頻度などのPOSでは取得できない情報を把握できるため、ターゲットに合わせた効果的なプロモーションが行えます。

来店頻度や滞在時間の分析が可能

※ダッシュボード機能で確認できる内容はこちらをご確認ください。

※Wi-Fi機能をオンにしている端末のWi-Fi電波を検知するため、来訪者がWi-Fi機能をオンにしていない場合は検知できません。Wi-Fiの電波が強い場合など、設置場所周辺の通行人などの端末のWi-Fi電波を検知した場合も来訪者としてカウントされます。

お気軽にご相談ください。
オフィス・店舗へのWi-Fi導入は、NTT東日本におまかせください。

資料ダウンロード

複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら