フレッツ光&プロバイダサービスと
フレッツ・ミルエネ セットお申し込み

お申し込み前に必ずご確認ください
  • 「フレッツ・ミルエネ」のご利用には、インターネットへの接続が必要です。
  • インターネットのご利用には、フレッツ光(Bフレッツ ニューファミリータイプは対象外)または、光コラボレーション事業者さまが提供する光アクセスサービスの契約が必要です。
  • なお、Bフレッツニューファミリータイプなど一部対象外の回線があります。詳しくはこちらをご確認ください。スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合、対応したホームゲートウェイ等が必要です。ホームゲートウェイの利用に必要なサービスの申込および契約内容の変更、対応ホームゲートウェイの交換等に伴う初期費用・工事費用等はお客様負担となります。
  • 「フレッツ・ミルエネ」のご利用には消費電力情報収集のための対応機器(スマートメーター対応機器または無線親機、分電盤計測器または電力量計測器セット(EnOcean対応)、PPPoE対応のブロードバンドルーター)が必要です。また、スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)のご利用には対応したホームゲートウェイ等が必要です。対応するホームゲートウェイ等については、こちらをご確認ください。なお、フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ/ギガマンション・スマートタイプをご契約の場合は、ホームゲートウェイ(Wi-Fiルーター)をレンタル提供します(IEEE 802.11a/n/ac(5GHz帯)とIEEE 802.11b/g/n(2.4GHz帯)のWi-Fi規格に対応)。
  • 対象のホームゲートウェイ等が設置されていても、ひかり電話対応機器のレンタル利用が無い場合は、別途サービスゲートウェイの購入および設置が必要です。(フレッツ 光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプご利用の方は除きます)
  • 該当機器をご利用の場合でも、一部スマートメーター対応機器、電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用できない場合がございます。詳しくはお問合せください。
  • スマートメーターの仕様によって、電力データの収集が一部できない場合があります。
  • スマートメーター対応機器のご利用には、一般電気事業者(東京電力株式会社 等)が提供するスマートメーターの設置及び電力メーター情報発信サービス(Bルートサービス)の「認証ID」、「パスワード」の申込が必要です。設置・申込については、各一般電気事業者にご確認・お申し込みください。
  • ホームゲートウェイの交換またはひかり電話の解約等を行った場合、フレッツ・ミルエネが継続して利用できない場合があるため、解約の申込をお願いします。
  • スマートメーターによって、取得できる電力量の単位が異なります。詳細は、各電力会社にご確認ください。
  • 本サービスの設定にあたって、ご契約回線の「お客さまID」、「アクセスキー」が必要となります。「お客さまID」、「アクセスキー」についてはこちらをご覧ください。
  • スマートメーター対応機器のご利用には、一般電気事業者(東京電力株式会社 等)が提供するスマートメーターの設置及び電力メーター情報発信サービス(Bルートサービス)の「認証ID」、「パスワード」の申込が必要です。設置・申込については、各一般電気事業者にご確認・お申し込みください。
  • スマートメーター対応機器、電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合、ホームゲートウェイ等のファームウェアのバージョンによってはご利用できない場合があります。
  • スマートメーター対応機器は、東京電力株式会社・中部電力株式会社・東北電力株式会社・北海道電力株式会社が提供するスマートメーターに対応しております。その他一般電気事業者が提供するスマートメーターとの接続については、順次対応予定です。なお、本サービスの提供はNTT東日本が提供するフレッツ光のエリアに準じます。(平成28年9月現在) 最新の情報について詳しくはお問い合わせください。

1.月額利用料

フレッツ・ミルエネ対応機器[無線親機、分電盤計測器]をレンタルする場合
フレッツ光 月額利用料
+
フレッツ・ミルエネ 月額利用料
400

フレッツ・ミルエネ 200円
無線親機(レンタル) 100円
分電盤計測器60A(レンタル) 100円

※フレッツ・ミルエネ対応機器(無線親機・分電盤計測器)を紛失、きそん又は解約後にご返却いただけない場合、NTT東日本が指定する期日までにその補充、修繕等に必要な費用をお支払いいただきます。

フレッツ・ミルエネ対応機器をご購入の場合(スマートメーター対応機器または太陽光パネル対応機器をご利用の場合を含む)

※「フレッツ・ミルエネ」のご利用には、フレッツ光(Bフレッツ ニューファミリータイプは対象外)およびプロバイダとの契約が必要です(別途、月額利用料等がかかります)。詳しくはこちらをご確認ください。

※太陽光パネルの発電量及び消費電力を計測するには、電力スマートメーター対応USBドングル及び電力量計測器セット(EnOcean対応)が必要です。

※スマートメーター対応機器または電力量計測器セットEnOcean対応)をご利用の場合、対応したホームゲートウェイ等が必要です。 ホームゲートウェイの利用に必要なサービスの申込および契約内容の変更、対応ホームゲートウェイの交換等に伴う初期費用・工事費用等はお客様負担となります。

※フレッツ・ミルエネのご利用開始または解約に伴う月額利用料は、日割り計算とします。

※フレッツ・ミルエネ月額利用料はNTTファイナンスからの請求となります(プロバイダからの一括請求をご利用のお客さまも対象となります)。

【フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトご利用時の注意事項】

<分電盤計測器の場合>
フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトで「フレッツ・ミルエネ」をご利用の場合、消費電力情報収集に約20MB/月、パソコンでの画面閲覧ご利用の際は1回の画面更新時に約15KBから約70KBの通信が発生します。

<電力スマートメーター対応機器の場合>
フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトで「フレッツ・ミルエネ」をご利用の場合、消費電力情報収集に約90MB/月、パソコンでの画面閲覧ご利用の際は1回の画面更新時に約15KBから約500KBの通信が発生します。

<電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合>
フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトで「フレッツ・ミルエネ」をご利用の場合、消費電力情報収集に約100MB/月、パソコンでの画面閲覧ご利用の際は1回の画面更新時に約15KBから約500KBの通信が発生します。

2. 初期費用(お客さまが取り付ける場合)

フレッツ・ミルエネ対応機器(無線親機、分電盤計測器)をレンタルする場合
フレッツ光とフレッツ・ミルエネを新規にお申し込みいただく場合
フレッツ光 初期費用
フレッツ光の料金はこちら
+
フレッツ・ミルエネ 初期登録費用
1,000
すでにフレッツ光をご利用中の方がフレッツ・ミルエネをお申し込みいただく場合
フレッツ・ミルエネ 初期登録費用
2,000

※分電盤計測器のレンタル提供は60A用のみとなります。その他の分電盤計測器は、購入のみとなります。

フレッツ・ミルエネ対応機器(無線親機・分電盤計測器)をご購入の場合
フレッツ光とフレッツ・ミルエネを新規にお申し込みいただく場合
フレッツ光 初期費用
フレッツ光の料金はこちら
+
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
1,000
+
無線親機
9,500円
分電盤
計測器
60A 5,000円
すでにフレッツ光をご利用中の方がフレッツ・ミルエネをお申し込みいただく場合
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
2,000
+
無線親機
9,500円
分電盤
計測器
60A 5,000円
フレッツ・ミルエネ対応機器(スマートメーター対応機器)をご購入の場合
フレッツ光とフレッツ・ミルエネ(スマートメーター対応)を新規にお申し込みいただく場合
フレッツ光 初期費用
フレッツ光の料金はこちら
+
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
1,000
+
計測器
スマートメーター対応
USBドングル
5,000円

※ひかり電話をご利用でないお客様は別途サービスゲートウェイの購入および設置が必要です。
 (光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプご利用の方は除く)

すでにフレッツ光をご利用中の方がフレッツ・ミルエネ(スマートメーター対応)をお申し込みいただく場合
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
2,000
+
計測器
スマートメーター対応 USBドングル 5,000円

※ひかり電話をご利用でないお客様は別途サービスゲートウェイの購入および設置が必要です。
 (光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプご利用の方は除く)

フレッツ・ミルエネ 太陽光パネル対応機器をご購入の場合
フレッツ光とフレッツ・ミルエネ(太陽光パネル対応)を新規にお申し込みいただく場合
フレッツ光 初期費用
フレッツ光の料金はこちら
+
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
1,000
+
計測器
スマートメーター対応USBドングル 5,000円
電力量計測器セット(EnOcean対応) 15,000円

※ひかり電話をご利用でないお客様は別途サービスゲートウェイの購入および設置が必要です。
 (光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプご利用の方は除く)

すでにフレッツ光をご利用中の方がフレッツ・ミルエネ(太陽光パネル対応)をお申し込みいただく場合
フレッツ・ミルエネ
初期登録費用
2,000
+
計測器
スマートメーター対応USBドングル 5,000円
電力量計測器セット(EnOcean対応) 15,000円

※ひかり電話をご利用でないお客様は別途サービスゲートウェイの購入および設置が必要です。
 (光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプご利用の方は除く)

電源タップ(オプション:ご購入のみ)

※電源タップの利用には「無線親機」が必要です。

規格 料金
ETP-1151-ZiSE(100V-15A) 4,000円/個
フレッツ・ミルエネ対応機器工事費(対応機器をレンタルまたは購入する場合)

フレッツ・ミルエネ対応機器の取り付けに際し、弊社派遣工事を希望される場合は下記工事費が必要となります。お客さまが取り付けされる場合は無料です。

機器名 料金
無線親機取り付け工事費 1,500円
分電盤計測器取り付け工事費 500円
(太陽光パネルの発電量を計測する場合※1
電力量計測器セット(EnOcean対応)取り付け工事費
2,300円
(家全体の消費電力量を計測する場合)
電力量計測器セット(EnOcean対応)取り付け工事費
3,500円
電源タップ取り付け工事費 500円/個
スマートメーター対応機器(USBドングル)取り付け工事費※2 4,000円
サービスゲートウェイ取り付け工事費 4,000円
基本工事費(フレッツ光開通と同時工事の場合は不要) 4,500円

※無線親機および分電盤計測器を利用して家電製品個々の消費電力を計測する場合、電源タップが必要です。

※各種電源タップは販売のみで、レンタルの扱いはありません。ご購入はWeb116.jpへ。

※1 発電量を計測する場合は、本機器設置と合わせてスマートメーター対応機器(USBドングル)の設置・設定が必要です。

※2 スマートメーター対応機器(USBドングル)の取り付け工事費について、2017年10月1日(日)お申し込み受付分より、4000円に変更しています。

3.ご利用上の注意事項

フレッツ・ミルエネについて
フレッツ・ミルエネの対応機器について
「光iフレーム」「光iフレーム2」「フレッツ・マーケット」でのご利用について
フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトご利用時の注意事項

<分電盤計測器の場合>

<スマートメーター対応機器の場合>

<電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合>

お申し込みにあたり上記確認事項およびプライバシーポリシーに同意のうえ、お進みください。

NTT東日本のプライバシポリシーについて
次へ

フレッツ・ミルエネ対応機器の購入を希望されるお客さまはweb116よりお申し込みください。
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

ウインドウを閉じる

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら