家庭の消費電力量を“見える化!”
電気のムダを見つけて「節電」のヒントに

※スマートメーター対応機器のご利用には、一般電気事業者(東京電力株式会社 等)が提供するスマートメーターの設置及び電力メーター情報発信サービス(Bルートサービス)の「認証ID」、「パスワード」の申込が必要です。設置・申込については、各一般電気事業者にご確認・お申し込みください。

※フレッツ・ミルエネは、東京電力株式会社・中部電力株式会社・東北電力株式会社・北海道電力株式会社が提供するスマートメーターに対応しております。その他一般電気事業者が提供するスマートメーターとの接続については、順次対応予定です。なお、本サービスの提供はNTT東日本が提供するフレッツ光のエリアに準じます。(平成28年5月現在)

2013年9月13日をもって「フレッツ・ミルエネ お手軽パック(補助金対象)」のお申し込み受付を終了いたしました。
解約時の補助金に関するお手続きについては、補助金執行団体である一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)のホームページ をご確認ください。

サービス内容

楽しみながらおウチの節約・節電ができる!

消費電力量や電気料金、CO2の排出量などが具体的な数字となって見えるので、どれくらい節電したらいいのか、どれくらい節約になっているのかが、ひと目で確認できます。グラフを見ながらピーク時の消費電力量を分散化することも節電・節約に役立ちます。
レッツ・ミルエネ 画面イメージ

※画面はWEBブラウザ表示イメージです。表示される内容については、実際のものと異なる場合があります。

※蓄電池、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム、分電盤の前で電気が分岐される自然冷媒ヒートポンプ給湯器の利用等、電力ご利用環境によっては、家庭内の総消費電力が正しく測定・表示できない場合がございます。

※表示される値について<分電盤計測器をご利用の場合>表示される消費電力量および電気料金およびCO2排出量は推計です。<スマートメーター対応機器をご利用の場合>表示される電気料金およびCO2排出量は推計です。消費電力量については、電力スマートメーターから取得した消費電力量を表示しています。


太陽光パネル対応 画面イメージ

太陽光パネル対応 画面イメージ

※太陽光パネルの発電量を計測し、上記画面を表示させる場合は、電力スマートメーター対応USBドングル及び電力量計測器セット(EnOcean対応)が必要があります。


節電実感の声が届きました!「ミルエネ」を始めてから早くも半年になりますが、我が家は皆が見られるように食卓テーブルの近くに棚を作りいつでも使用推移が見えるようにしています。その結果、家族6人が必要なときにだけ電気を点けるようになりました。それにより月額2,000円〜3,000円も電気代が減りました。


新築、既築住宅どちらも導入可能!機器の取り付けもカンタン!

「フレッツ・ミルエネ」はフレッツ光の回線を使用して情報を集約するから、大規模な工事や難しい設定が不要。
カンタンな機器の設定をすればすぐに節電を始められます。

※「フレッツ・ミルエネ」のご利用には消費電力情報収集のための対応機器(スマートメーター対応機器または無線親機、分電盤計測器または電力量計測器セット(EnOcean対応)、PPPoE対応のブロードバンドルーターが必要です。また、スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)のご利用には対応したホームゲートウェイが必要です。対応ホームゲートウェイについては、こちらをご確認ください。なお、フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ/ギガマンション・スマートタイプをご契約の場合は、ホームゲートウェイと無線LANカードがレンタル提供されます。

※分電盤の形状によっては、分電盤に穴あけが必要な場合や分電盤計測器または電力量計測器<EnOcean対応>を設置できない場合があります。

※スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合、各機器とホームゲートウェイの設置場所の距離などによっては、サービスをご利用いただけない場合がございます。

他にもこんな便利な使い方も!

電力変動お知らせ機能

設定された消費電力を超えると、登録されたメールアドレスにお知らせメールが送信されますので、「ゆるやかな見守り」として利用できます。

電力スマートメーター対応及び遠隔家電操作

イメージ

平成28年4月より家庭向け電力供給が自由化されました。これからは、電力会社は自分で選ぶ時代です。

毎月の電力量を収集・蓄積して、自分に最適な電気料金プランを正しく選択しましょう。

ポイント1
NTT東日本が提供するホームゲートウェイにスマートメーターから電力データを受信する機器(スマートメーター対応 USBドングル)を設置・設定

ポイント2
ECHONETLite規格に対応したエアコンをスマートフォンから遠隔操作できます!


※スマートメーター対応機器が設置可能なホームゲートウェイは、NTT東日本が提供するルーターです。対象機器は、こちらをご確認ください。

※家電遠隔操作が可能なエアコンはこちらをご確認ください。

※ECHONET Lite(エコーネットライト)とは、経済産業省に認定されたスマートハウス向け制御プロトコルです。本プロトコルを用いることにより、異なるメーカのHEMS対応家電の設定・操作・状態取得などのコントロールが可能となります。

リアルタイムな遠隔家電操作

イメージ

※画面はイメージです。

電力スマートメーター対応機器をご利用の場合、ECHONETLite対応のエアコンが外出先等からスマートフォンで操作が可能です。

  • 対応家電はこちらから

    ※遠隔家電操作機能のご利用には、スマートフォン、タブレットへの専用アプリのインストールが必要です。

    ※動作保証OSは、Android4.1〜6.0、iOS6.0〜9.2です(平成27年12月現在)。

  • スマートフォンアプリの設定方法はこちらから

太陽光パネル対応

太陽光パネル対応の特長

太陽光パネルに対応した機器を利用することにより、ご家庭での消費電力に加え、太陽光パネルで発電した電力量や収支も把握することが可能です。

※太陽光パネルの発電量及び消費電力を計測するには、電力スマートメーター対応USBドングル及び電力量計測器セット(EnOcean対応)が必要です。

※フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ/ギガマンション・スマートタイプをご契約の場合は、ホームゲートウェイ(Wi‐Fiルーター)がレンタル提供されます。

※スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)のご利用には対応したホームゲートウェイが必要です。対応のホームゲートウェイについては、こちらをご確認ください。

※分電盤の形状によっては、分電盤に穴あけが必要な場合や分電盤計測器または電力量計測器<EnOcean対応>を設置できない場合があります。

※スマートメーター対応機器または電力量計測器セット(EnOcean対応)をご利用の場合、各機器とホームゲートウェイの設置場所の距離などによっては、サービスをご利用いただけない場合がございます。

電力量計測器セット(EnOcean対応)
電力量計測器セット
(EnOcean対応)
太陽光パネルを含めた電気料金の収支が外出先でも手軽に確認できて便利

ポイント1
一番気になる電気代の収支が一目で確認できます!

ポイント2
売電料を増やすサポート!(使いすぎをお知らせする機能で、節電をしっかり支えます)

ポイント3
もちろん外出先からも発電量などを確認できます

※フレッツ・ミルエネ(太陽光パネル対応)の料金については、こちらをご参照ください。

※サービスを提供するために必要となる範囲で本サービス利用者の消費電力情報等を定期的に収集します。フレッツ・ミルエネ対応機器の計測範囲について、詳しくはお問い合わせください。

提供条件

ご利用上の注意、契約約款などをご確認いただけます。


フレッツ・ミルエネに関するお知らせ
H28.4.20
電力量計測器・USBドングルセット<EnOcean対応>の提供開始について
H27.12.25
年末年始(12月29日〜1月3日)のお申し込み・お問い合わせについて
H27.7.13
HEMSサービス「フレッツ・ミルエネ」の「スマートメーター対応USBドングル」および「リアルタイム遠隔家電操作機能」の提供開始について 
H26.12.22
年末年始(12月29日〜1月3日)のお申し込み・お問い合わせについて
H26.7.25
【重要なお知らせ】NTT東日本のホームページを模倣したウェブサイトにご注意ください 
H26.7.16
新たな機能が追加になりました。
H25.12.26
年末年始(12月29日〜1月3日)のお申し込み・お問い合わせについて
H25.11.1
お客さまの「フレッツ・ミルエネ」月額利用料(200円)を1年間、(株)エネットがお支払いするキャンペーンのお知らせ 
H25.9.20
「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」に関する「節電エコ補助金」交付申請の提出期限変更等のお知らせ 
H25.9.1
「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」における補助金上限額の変更及び補助金交付申請様式の変更について
H25.4.25
「思いっきり割」等の継続について 
H25.4.9
【重要なお知らせ】NTT東日本サービスご利用時におけるパスワードの設定について 
H25.2.4
フレッツ・ミルエネ対応機器のECHONET Lite対応について 
H25.1.30
NTT東日本とNTTによるスマートハウスの実証実験開始について 
H25.1.30
「道内市町村との地域節電プロジェクト」の実施について− 北海道とのタイアップ事業− 
H25.1.29
「フレッツ光 新生活応援!! 春のお得なキャンペーン」の実施について 
H24.11.28
「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」新規ラインナップの追加について 
H24.10.15
フレッツ・ミルエネ無線親機のソフトウェア不具合に伴う消費電力量が正しく表示されない事象について
H24.9.5
フレッツ・ミルエネにおける東京電力の電気料金値上げに伴う電力量料金(目安値)の変更について
H24.8.29
フレッツ・ミルエネにおける認証方法の変更について
H24.8.27
「フレッツ光 あっと驚く! お得な秋冬キャンペーン」の実施について
H24.7.30
「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」【120A対応】の申込受付および提供開始日について
H24.7.17
新たな機能が追加になりました
H24.6.13
電力見える化サービス「フレッツ・ミルエネ」対応機器の経産省HEMS導入事業補助対象機器認定及び「フレッツ・ミルエネお手軽パック(補助金対象)」の販売開始について
H24.5.15
「フレッツ光 夏特なっ得!!キャンペーン」の実施について
H24.3.29
新たな機能が追加になりました
H24.1.24
「フレッツ・ミルエネ」に関するお知らせ 
H23.12.22
「フレッツ・ミルエネ」の提供について 
フレッツ・ミルエネは電力のムダを見つけて、「節電」のヒントに!おうちの節電・節約はじめませんか?
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら