フレッツ・ウイルスクリアv6

セキュリティに関するお知らせ

注意点の詳細や対処方法

フレッツ・ウイルスクリアv6 ver.5 リリースのお知らせ
2010年03月24日

フレッツ・ウイルスクリアv6の最新版「フレッツ・ウイルスクリアv6 ver.5」が、2010年3月24日にリリースされました。

フレッツ・ウイルスクリアv6 ver.5 の特長

主な機能追加・強化は、以下のとおりです。
  • 不正変更の監視 - USBドライブ対策の追加
    : USBメモリなどを利用したプログラムの起動を検知し、自動実行を防ぐ機能です。(32bit版のみ)
  • セキュリティレポート - レポート内容の強化
    : 項目の変更や感染源グラフを追加し、表示期間の変更など、より詳細な設定が可能になりました。
  • ログ(履歴)機能の強化
    : 例外ルール登録機能や、「検索実行時刻」「実行されなかった処理」表示項目を追加しました。
  • パーソナルファイアウォール
    : 専用ツールによる、追加インストール機能を用意しました。

提供条件

パソコンの動作環境について、対応OSは以下のとおりです。
  • Microsoft Windows 7 (Home Premium/Professional/Ultimate/Starter)
  • Microsoft Windows Vista (Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate)
  • Microsoft Windows Vista Service Pack 1 (Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate)
  • Microsoft Windows Vista Service Pack 2 (Home Basic/Home Premium/Business/Ultimate)
  • Microsoft Windows XP Service Pack 2
    (Home Edition/Professional/Media Center Edition 2005/Tablet PC Edition 2005)
  • Microsoft Windows XP Service Pack 3
    (Home Edition/Professional/Media Center Edition 2005/Tablet PC Edition 2005)
詳細な提供条件につきましては、こちらをご確認ください。

ご利用方法

  • 新規にフレッツ・ウイルスクリアv6をご利用いただくお客さまは、こちら
  • 過去のバージョンをご利用のお客さまは、アップグレード方法をご覧いただき、最新版へのアップグレードをお願いいたします。
■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら