特定WEBサイト表示遅延の事象の対象となるWEBサイト

日頃より、弊社フレッツサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
インターネット上には、IPv6とIPv4の両方で公開されているWEBサイトが存在しており、このようなWEBサイトへアクセスする場合には、初回表示に数十秒かかる場合がございます(初回表示以降は端末のキャッシュ機能により表示遅延はなくなります)。

なお、こちらのページで確認しているWEBサイトは2010年7月1日現在のNTT東日本で把握しているサイトです。対象サイトが確認され次第、随時、更新を行います。
特定WEBサイト表示遅延の事象の対象となるWEBサイト
対象サイト
http://www.iij.ad.jp/
http://www.dti.ne.jp/
http://www.hitachi.co.jp/
http://www.odn.ne.jp/
http://www.v6pc.jp/
http://www.kddi.com/
http://www.kame.net/
http://www.ipv6style.jp/
複数のサービスをご契約のお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合がございます。

※ 本ホームページにおける各サービスの説明事項は、フレッツ光でご利用いただく場合を例に記載しています。

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化 および 無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら