光コラボレーションモデル > よくあるご質問

よくあるご質問

光コラボレーションモデル事業者になるために条件はあるのか。
電気通信事業者の届出を行っている必要があります。
その他のご注意事項については、ご留意いただきたい事項についてにてご確認をお願いいたします。
光コラボレーション対象サービスの種類は段階的に増やしていく予定はあるのか。
市場ニーズを捉えながら対象サービスを拡大を検討してまいります。
「フレッツ光」の名称を使ってサービスを提供してもよいか。
ロゴ・名称の使用範囲につきましては、機密保持契約(NDA)を締結後、詳細をご提示させていただきます。
光コラボレーション事業者になるための手続きを教えてほしい。
お手続きの流れにてご確認をお願いいたいします。
光コラボレーションモデル対象サービスの提供料金を教えてほしい。
機密保持契約(NDA)をご締結させていただいた事業者様に対して個別にご提示させていただきます。
提供エリアはどうなるのか。
NTT東日本のフレッツ 光ネクスト提供エリアと同等になります。
詳細については、フレッツ光公式ホームページのフレッツ 光ネクスト提供エリア
戸建住宅向けメニューマンション等集合住宅向けメニュー)よりご確認ください。
光コラボレーション事業者が提供する光アクセスサービスの利用者はISP契約が必要なのか。
フレッツ光と同様、インターネット接続をする場合には、ご利用者様はフレッツ 光ネクストに対応しているISP事業者様とのご契約が必要です。
詳細については、フレッツ光公式ホームページのフレッツ 光ネクスト対応プロバイダ
戸建住宅向けメニューマンション等集合住宅向けメニュー)よりご確認ください。
光アクセスサービスの提供を受けずに、オプションサービスのみ提供を受けることは可能か。
オプションサービス単体のみでのご提供は実施いたしません。
オプションサービスのみのご提供については、事業者様からのご意見、市場性に加えて技術的な側面も考慮しながら検討を進めていく予定です。
NTT西日本の提供エリアでも事業展開をしたいが、その場合の問い合せ先を教えてほしい。
NTT西日本へのお問い合せをお願いいたします。
<NTT西日本のお問い合わせ先>

NTT西日本 ビジネスデザイン部
電話番号:06-4793-5771
Mail:hikari_collabo@ml.hq.west.ntt.co.jp

光コラボレーション事業者と業務提携したいので窓口となる担当者を教えてもらいたい。
業務提携を希望する事業者様の窓口を当社からご紹介することはできかねます。直接、ご希望の事業者様に対してお問い合せをお願いいたします。